クワイア・ディレクター

 

ゴスペル/ソウルシンガー 松谷 麗王(まつや れお)

 

1969年生まれ。 学生時代からバンド活動を経て、東郷輝久氏に師事。

1991年に渡米、ゴードン・エドワーズ率いる“STUFF2”のキーボード奏者ジミー・アレン・スミス、ビバリー・ハンショウ・スミス夫妻のもとでボイストレーニングを受けながらライブハウス『VILLAGE GATE』『ADERAIDES』などに出演。

1993年帰国後、レコーディング、ライブ、ナレーションなどの活動を開始。
亀渕友香率いるゴスペルコーラスグループ“VOICE OF JAPAN”への参加を経て、2002年ゴスペルコーラスグループ“Pencil Bunch(ペンシル バンチ)”を結成、現在も都内のライブハウスを中心に精力的に活動中。

2003年、元“HiFi Set”の山本潤子らと“April”を結成、アルバム『10cc of tears』(ビクターエンタテインメント)を発表。全国でライブ活動を行っている。

2004年には、それらの活動と平行してコーラスグループ “M.A.S.H.”を結成。また、自己のオリジナルバンド“LOUDOGS”では映画『John and Jane Doe』(坂上忍監督)で主題歌を担当、話題を呼んだ。

ソロ活動、ゴスペル講師やCHEMISTRY・D-LITEのツアーサポート、コーラスシンガーとしての活動、音楽番組テレビ出演など、多彩な才能を発揮している。 (敬称略)